症例写真・体験談症例写真・体験談

症例11 29歳男性 真性女性化乳房 (脂肪吸引法+乳腺切除法)

  • 手術前

  • 手術3ヶ月後

症例

  • 手術前、正面です。

  • 手術3ヶ月後、正面です。

症例

  • 手術前、右斜面です。

  • 手術3ヶ月後、右斜面です。

症例

  • 手術前、左斜面です。

  • 手術3ヶ月後、左斜面です。

症例

  • 手術前、右側面です。

  • 手術3ヶ月後、右側面です。

症例

  • 手術前、左側面です。

  • 手術3ヶ月後、左側面です。

ご来院までの経緯

13歳の頃、両胸の膨らみが急に気になりだしました。
ただ、当時はかなり太っていたこともあり、一時的なものだろうと思い、痩せていけば自然に胸の膨らみもなくなるだろうと思っていました。
しかし、ダイエットして体重は落ちて行っても、胸の膨らみは全くといって良いほど改善されませんでした。
ジムで胸筋を鍛えれば、自然と膨らみはなくなるんじゃないかと考え、いろいろトレーニングしましたが、やはり全く胸の膨らみは改善しませんでした。

まわりの男子とは違うという感覚から、プールの時間や体育の時間が精神的にも苦痛になってしまい、温泉などの旅行も友達と一緒に行くのをためらうようになっていきました。

いろいろと自分で胸のことを調べていくうちに、自分の胸は『女性化乳房』という病気ではないかと思うようになり、まず初めに近隣の病院に診察に行きました。
そこでは、しこりが感じなければ特に問題はないし、稀に男性でも乳房が膨らむことがあるのでそれほどの問題ではないと言われてしまいました。

ネットで『女性化乳房』を調べていくうちに、『銀座みゆき通り美容外科』を見つけました。
手術という手術は初めてという事もあり、切開をし、脂肪吸引するという大掛かりな手術に、正直かなり不安がありました。
過去に脂肪吸引で死亡した人がいたというニュースを耳にしたこともあり、一生このままでも良いかなって気持ちもありました。

しかしクリニックに問い合わせをしてみると、自分の一つ一つの心配事を丁寧に説明してくださり、日曜日でも手術可能とのことだったので、思い切って手術を受けに来院してみることにしました。

ご来院時の状態と治療方針

胸の皮下脂肪が若干増加していましたが、触診にて乳腺の肥大も確認されました。
このため手術方法は、脂肪吸引法と乳腺切除法の組み合わせで行う方針になりました。

  • 症例
  • 症例

手術のデザイン

胸の皮下脂肪が若干増加していましたが、触診にて乳腺の肥大も確認されました。
このため手術方法は、脂肪吸引法と乳腺切除法の組み合わせで行う方針になりました。

  • 症例
  • 症例

経過画像

  • 症例
  • 症例

手術終了直後の状態です。

  • 症例
  • 症例

手術終了直後、乳輪切開縫合部分の接写です。内部に出血がたまることがないようにドレーン(排液管)を挿入してあります。
ドレーンは手術の翌日に抜去します。

  • 症例
  • 症例

手術終了後、ガーゼを当てて包帯を巻いた状態です。

  • 症例
  • 症例

手術の翌日に包帯を取り、ドレーンも抜去します。

  • 症例
  • 症例

ドレーンを抜去した後は、マジックテープで脱着できる胸部サポーターを着用します。
自分で脱着できるので、外してシャワーで体を洗うことができます。 

  • 症例
  • 症例

手術1週間後の抜糸直後の状態です。

  • 症例
  • 症例

手術1週間後、抜糸直後の傷跡の接写です。

  • 症例
  • 症例

手術1ヶ月後の状態です。

  • 症例
  • 症例

手術1ヶ月後の傷跡の接写です。

  • 症例
  • 症例

手術3ヶ月後の状態です。

  • 症例
  • 症例

手術3ヶ月後の傷跡の接写です。傷跡は目立ちません。

精密検査の結果

症例

切除した乳腺を精密検査した結果、女性化乳房であり乳がんの恐れはないことが確認されました。

直筆体験談

術後経過報告書

【 術前日の心境はどうでしたか? 】

【 手術後 】

麻酔のおかげで、痛みはあまり感じなかった。
ただかなりしっかり固定されているので動きづらい。

【 帰宅後 】

麻酔がきれ始めると、痛みがでてきたが、内服薬で我慢できる程度
ねがえりが大変だった。

【 1日目 】

術後よりピリピリとした痛みがあった。
ただだいぶ動きやすくなった分楽になった。

【 2日目 】

痛みはだいぶなくなったが、その分かゆみがある。

【 3日目 】

遠いものに手をのばしても痛みが少なくなった。
ただ、患部を触るとまだ痛みがある。

【 4日目 】

かなりよくなった。
患部に触れても、強く触れなければ痛みを感じなくなった。

【 5日目 】

5日目となると、もうほとんど違和感を感じない。
手術当日、1日間は本当につらかったけど、やってよかったと思う。

【 6日目 】

もう痛みはほとんどない。
ただ、かゆみがきつい。

【 7日目 】

抜糸は想像していたよりも痛くなかった。
明日から普通に入浴できるのがうれしい。

術後経過報告書

【1ヶ月後】

患部を強く押したりすると痛みはまだある。
手を上に思いっきりのばすと痛みがある。
これから動かしていくことで良くなっていくと思うが・・・。

【2ヶ月後】

1か月後に比べれば、患部を強く押したりした時の痛みはだいぶない。
もう運動したりするときに患部がはるような違和感はまったくない。

【3ヶ月後】

うつぶせで寝る時にまだ患部が痛がゆいような感じはあるが、確実に違和感はなくなっている。

【今後同じような治療を受けられる方にメッセージをお願いします。】

本当にしんどいのは、術後3~4日です。
そこをのりこえれば、もうつらいことはありません。今までのコンプレックスがなくなって、今はとても幸せです。手術を考えてる方はできれば術後の事も考えて、秋から冬にかけてやることをオススメします。

その他診療案内はこちら 写真をもとにドクターが診断!
ページの上へ